ページの先頭です

改正利息制限法等の施行に伴う、ATMでのお借り入れ(当座貸越)に関するお知らせ

お客さま各位

改正利息制限法等(*1)が施行されることに伴い、当行では2010年6月18日(金曜日)以降、当行のキャッシュカードおよびローンカードにより、みずほ銀行およびイオン銀行を除く他行ATMで、お借り入れ(当座貸越(*2))を伴うお引き出しをされる際、ATM利用手数料が以下の法令で定める一定の金額を超過することとなる場合は、お取り扱いができません。

  • *1「利息制限法」施行令第2条、「出資の受入れ、預り金及び金利等の取締りに関する法律」施行令第2条
  • *2当座貸越とは、総合口座普通預金の残高を越える金額での払い戻しのご請求等があった場合、定期預金等を担保として不足分を自動的にご融資し、払い戻し等を行う機能です。

左右スクロールで表全体を閲覧できます

当座貸越のご利用金額 お取り扱いができない場合
10,000円以内 108円を超えるATM利用手数料がかかる場合
10,000円超 216円を超えるATM利用手数料がかかる場合

みずほ銀行およびイオン銀行のATMでの利用手数料は上限を108円とさせていただいており、従来どおりご利用可能です。
みずほ銀行またはイオン銀行のATMをご利用くださいますようお願い申しあげます。

提携金融機関のカードをお持ちのお客さまへ

当行本支店に設置のみずほ銀行ATMで提携金融機関のカードをご利用される場合、お取引ができない場合や、ご利用明細票上の手数料表示金額が提携金融機関口座での引き落とし金額と異なる場合がございます。詳しくは、お客さまが口座をお持ちの金融機関までお問い合わせください。

以上

前のページへ戻る

ページの先頭へ