ページの先頭です

賃貸マンション・アパートローン「プロデュース」

多彩な金利体系で柔軟な返済計画が立てられます。
一棟の賃貸用集合住宅(アパート・賃貸マンションで、賃貸部屋数が原則6戸以上)の新築・既借入ローンの借り替えにご利用ください。
(賃貸マンション・アパートローンのご利用は個人の方を対象とします。また、マンション一室の賃貸は対象外です。)

ご融資の用途

個人居住用で一棟の賃貸用集合住宅の新築、購入、増改築、既借入ローンの借り替えにご利用ください。

ご利用いただける方

以下の項目に該当する個人の方を対象とします。

  • 日本国籍の方、または外国人(永住許可を受けている方、および平成3年法律第71号による特別永住者)の方
  • 満20歳以上の方
  • 公租公課に滞納がない方
  • 安定した収入があり、返済計画等について当行が妥当と判断した方

ご融資金額

最大10億円(お客さまお一人の当行からの借入総額の上限です。)

  • 当行の審査および地域等により、お借入金額が異なりますので、詳しくは窓口までお問い合わせください。

ご融資期間

  • (1)連動金利型の場合…1年以上35年以内
  • (2)固定金利選択型の場合…当初の固定金利期間以上35年以内
  • (3)固定金利型の場合…11年以上35年以内
  • ただし、(1)(2)(3)ともご融資対象となる物件の構造により、借入期間が異なります。

    左右スクロールで表全体を閲覧できます

    木造 25年以内
    軽量鉄骨 30年以内
    鉄筋コンクリート 35年以内

金利

1.連動金利型(短期プライムレート連動型)

  • 店頭に毎月の金利を表示します。
  • 金利は借入後の当行の短期プライムレートの変動にともなって自動的に同じ幅で上下します。

2.固定金利選択型(2年、3年、5年、10年、15年、20年)

  • 店頭に毎月の金利を表示します。
  • 原則として固定金利期間中は金利は変動しません。
  • 固定金利期間中は、連動金利型(短期プライムレート連動型)への変更はできません。
  • 固定金利期間終了時には、再度2、3、5、10、15年間または20年間の固定金利期間をお申し込みいただくか(複数回可。この場合、 再設定手数料として5,400円(消費税等含む)が必要となります)、または連動金利型(短期プライムレート連動型)へ変更するか、のいずれかを選択するものとします。
  • 固定金利期間終了時に次の期間の金利選択のお申し出がない場合には、自動的に当行の連動金利型(短期プライムレート連動型) に切替させていただきます。
  • 連動金利型(短期プライムレート連動型)に切替後は固定金利期間を設定することはできません。

3.固定金利型

  • 店頭に毎月の金利を表示します。
  • 原則として借入期間中は金利は変動しません。

ご返済方式

  • 元利均等毎月返済(年12回)
    毎回の返済額(元金+利息)を一定とする方式です。
  • 元金均等毎月返済(年12回)
    毎回の元金返済額を一定とする方式です。

担保

  • 融資対象物件および融資対象物件の敷地に第1順位の抵当権を設定していただきます。
  • 抵当権設定費用はお客さまのご負担となります。
  • 融資対象物件は、建築基準法およびその他の法令の定めに適合しているものに限ります。なお、お手続きにあたり「検査済証」を提出いただきます。

保証

当行に対する連帯保証人をたてていただきます。

事務手数料・保証料

  • 当行宛取扱い手数料108,000円(消費税等含む)
  • 担保査定費用等がかかる場合は、別途実費をご負担いただく場合があります。
  • 返済方法等の条件変更については、当行所定の手数料が必要となります(固定金利期間中および固定金利型の場合で、最終期限前に全部または一部を繰上返済する場合は、手数料のほか違約金が必要となります)。

保険

  • 担保対象建物に火災保険を付保し、かつ、質権を設定していただきます(質権設定手数料として1,080円<消費税含む>がかかります)。
  • 団体信用生命保険に加入していただくことも可能です(団体信用生命保険に加入しない場合に比較して店頭表示金利が年利0.4%高くなりますのでご留意ください。また、付保年齢は満81歳未満となります。)
  • 団体信用生命保険の保険金支払の可否・支払範囲については、保険会社が判断いたします(告知義務違反などがあった場合、保険金が支払われないこともあります)。
  • 2012年4月1日より団体信用生命保険の保険契約者は株式会社みずほ銀行に変更となります。これに伴い、2012年4月1日以降の新規ご融資分に付保できる団体信用生命保険の保険金額は、既に当行および株式会社みずほ銀行のローンについてご加入済の団体信用生命保険の保険金額(ローンの未償還残高となります。)と通算して1億円が上限となります。なお、2012年3月31日までの新規ご融資分については、当行のローンについてご加入済の団体信用生命保険の保険金額と通算して1億円が上限となります。詳細は、お取引店舗にお問い合わせください。

その他ご参考としていただく事項

  • ご利用いただける方は、当行本・支店所在地近隣にお住まいの方で、融資対象物件の所在地がお住まいの近隣にあること等当行所定の条件を満たす方に限ります。
  • ご融資にあたり、事前に当行所定の審査がございます。お客さまのご希望にそいかねる場合もありますのであらかじめご了承ください。
  • 登記手数料、印紙代その他法令の規定に基づくものの手数料等が別途かかります。

2014年4月1日現在

ご相談専用ダイヤル 0120-087555

注意事項

  • *詳しくは店頭に商品概要説明書をご用意しております。ご融資にあたり、事前に当行所定の審査がございます。お客さまのご希望にそいかねる場合もありますのであらかじめご了承願います。
ページの先頭へ