ページの先頭です

ファームバンキング

みずほ信託銀行のファームバンキングは、経理事務の大幅な合理化、資金運用の効率化をお手伝いします。

ファームバンキングとは

ファームバンキングは、当行のコンピュータとお客さまのパソコン等の通信機器を通信回線で結ぶことで、当行に足を運ぶことなく直接振込・振替等の銀行取引を実行したり、取引情報の照会を可能とするサービスの総称です。

ここが特長、ここが魅力。 みずほ信託銀行のファームバンキング

1.仕事の流れが大幅にスピードアップ。(振込・振替サービス)

大量の振込事務も、緊急を要する振込事務も簡単な操作で実現。経理事務の合理化が図れます。

2.事務のわずらわしさが解消。(個別銀行口座照会・通知サービス)

販売代金の入金確認や、口座の残高確認が簡単にでき、事務負担が大幅に軽減できます。

3.最適なサービスを組み合わせられます。

貴社のニーズに合わせ、必要な機能をご提案させていただきます。

みずほ信託銀行ファームバンキングサービス

振込・振替サービス(一括)

特定日に集中する資金移動の大量データを、一括して受け渡しするサービスです。

  • 主な受け渡し可能データ
    「総合振込」「預金口座振替(依頼明細)」「預金口座振替(処理結果明細)」

振込・振替サービス(即時)

事前にご登録いただいた口座にリアルタイムでの振込・振替が可能となるサービスです。緊急を要する少量の資金移動に適しています。

振込・振替サービス(予約)

ご指定のお取引を1〜7営業日後に行うことを予約するサービスです。

個別銀行口座照会・通知サービス

〈照会サービス〉

各口座ごとに「残高」「入出金明細」をリアルタイムに把握できます。

  • 1日に何回でも照会できます。

〈通知サービス〉

「入出金明細」「振込入金明細」をご連絡します。

ファームバンキング導入には、接続センターに対応した3種類の方式から最適のものをお選びください。
ファームバンキングの契約は、当行コンピュータとお客さまのご利用機器との間の接続センターの違いにより以下の3種類の方式があります。それぞれによりご利用いただけるサービスは以下の通りです。

左右スクロールで表全体を閲覧できます

  アンサーセンター
利用方式
共同CMSセンター
利用方式
直接接続方式
個別銀行口座照会・通知サービス
振込・振替サービス(即時)
振込・振替サービス(予約)
振込・振替サービス(一括)
ページの先頭へ