ページの先頭です

商品概要

「安心の贈りもの」のしくみ

「安心の贈りもの」のしくみ ご相続発生前

  • お客さまはみずほ信託銀行に金銭を信託し、お客さまを委託者(兼受益者)、みずほ信託銀行を受託者とする信託契約を締結していただきます。

「安心の贈りもの」のしくみ ご相続発生時

  • お客さま(委託者)に相続が発生した場合、お受取人さまからみずほ信託銀行に、死亡診断書等所定の確認書類をご提出いただきます。
  • みずほ信託銀行は、信託財産をお受取人さまの指定口座に振込・入金します。

一時金型

  • お客さま(委託者)に相続が発生した場合、簡単なお手続きでお客さま(委託者)が推定相続人の中からあらかじめ指定したお受取人さまに一括でお支払いします。
  • 信託金額は、100万円以上1,000万円以下(1円単位)です。*
    • *複数契約をお申し込みいただけますが、合計1,000万円以下となります。また追加信託はできません。
  • 信託金は元本保証の指定金銭信託(一般口、5年以上)で運用します。
  • 元本保証。万一、元本割れした場合はみずほ信託銀行が補てんします。

主な活用例

  • 葬儀費用などすぐに必要になる資金として

年金型

  • お客さま(委託者)に相続が発生した後、お客さま(委託者)が3親等以内の親族の中からあらかじめ指定したお受取人さまに定時定額でのお支払いを開始します。
  • 信託金額は、500万円以上3,000万円以下(1円単位)です。*
    • *複数契約をお申し込みいただけますが、合計3,000万円以下となります。またお客さま(委託者)ご存命中は、3,000万円の範囲でお客さま(委託者)による追加信託が可能です。
  • 最長25年の長期間にわたる金銭の管理・運用ができます(信託期間は5年以上25年以内)。
  • 信託金は元本保証の指定金銭信託(一般口、5年以上)で運用します。
  • 元本保証。万一、元本割れした場合はみずほ信託銀行が補てんします。

主な活用例

  • 配偶者さまやお子さまの生活資金として
ページの先頭へ