ページの先頭です

よくあるご質問(Q&A)

よくあるご質問

Q「安心の贈りもの」には元本保証はありますか。
A

「安心の贈りもの」には、元本保証があり、預金保険の対象です。
預金保険制度について、くわしくは金融広報中央委員会ウェブサイト「あなたの預金を守る預金保険制度」をご覧ください。

Q「安心の贈りもの」を申し込むにあたり、手数料はかかりますか。
A

信託設定時および信託期間中の事務・管理の手数料はかかりません。信託金は、元本保証の指定金銭信託(一般口、5年以上)で運用し、安定的な管理と運用を行います。指定金銭信託(一般口)としての運用報酬をお支払いいただきますが、運用報酬は、計算期日に合同運用財産について生じた利益から支払われるため、お客さまが個別にご負担いただく必要はありません。

Q受取人の変更はできますか。
A

委託者からの申し出を受け、みずほ信託銀行が承諾した場合は、変更することができます。
ただし、委託者さまは事前に、変更前のお受取人と変更後のお受取人の同意を得るものとします。

Q年金型は、委託者の相続発生後、いつから資金を受け取ることができますか。
A

お受取人が所定の手続きを行った月の翌月から受取開始となります。

Q受取人にはだれを指定することができますか。
A

一時金型は、委託者さまがご指定する推定相続人、年金型は、委託者さまの3親等以内の親族から1名ご指定いただけます。

Q追加信託はできますか。
A

一時金型は、追加信託はできません。年金型は、累計3,000万円の範囲で追加信託が可能です。

Q複数契約を申し込むことはできますか。
A

できます。ただし、一時金型は合計1,000万円以下、年金型は合計3,000万円以下のお申し込みとなります。

(2015年11月30日現在)

ページの先頭へ